Better Days!!

今日も明日も良き日を過ごせますように!!

充実した1日を過ごすために朝すべきこと3つとは?

日本が「格差社会」になったと言われて久しいです。

 

今年初1月4日の日経平均株価終値で2万3,000円台と、大納会の株価より大幅上昇し、正月より景気の良いニュースが流れました。

 

ですが、好景気の恩恵を受けているのは一部の大企業だけ。

 

実際、わたしの勤めている会社は企業対企業の取引を行う会社(所謂B TO B)ですが、それほどお客様の景気が良いとそれほど感じませんね。

 

正社員と非正社員の所得格差は年々開いていますし日本が、アメリカ型の格差社会に進んできていることは事実だと思います。

 

残念ながら、経済的格差だけではなく、学歴格差、世代格差など、世の中には様々な格差が存在するのは疑いようがありません。

 

アラフォー世代のわたし、

かって日本を形容して言われていた、「一億総中流社会」という言葉が懐かしいです...。

でも、

 

実はこれからもそしてこれからも未来永劫万人にとって平等なことがありますよ。

 

それは、

どんな格差があろうとも、たとえ前日、どんないやなこと、悲しいことがあっても必ず万人に朝はやってくるということです。

 

じぶんを取り巻いている立場やいやなこと・悲しいことの程度は人それぞれ。

 

たとえば、悲しみを考えてみると

ある人にとっては、

家族や愛する人の死別があり、あまりの悲しみに立ち直ることが出来ない。

また、ある人は、

「ずっと憧れで好きだった先輩に振られてしまった。」

など、

悲しみの度合いはそれぞれです。

 

でも、悲しみの程度はちがっても、どんな悲しみの人でも朝は必ず平等に訪れます。

 

よくいわれている言葉で

「チャンスは万人に平等にやってくる」

 

しかし 

「チャンスを生かせる人とそうでない人がいるのはなぜだろうか。」

 

それは

「人がチャンスの存在に気づくか、気付かないだけの差である」

 

であれば、

 

必ずやってくる朝をチャンスの一つしてとらえるならば、

「充実した朝を過ごすこと」 = 「チャンスを生かすこと」

 

そのことを実践した人間は、充実した人生を送ることが出来る確率が高くなりそうです。

 

本日は、充実した1日をおくるための、朝すべき行動についてお教えしようかと思います。

 

目覚めたら、最初にすべきこととは?

【目覚めたらまず、産んでもらった親への感謝をする】

無事に今日も朝を迎えらることができたということ。

それは、あなたという存在を産んで育ててくれたご両親の存在があったからです。

 

いわゆる偉人と呼ばれている人々の自伝や自己啓発本を見ると、

 

「自分を愛することは非常に大切なこと」

「社会・人間関係を作っている他人に対して優しくするためには『自分を愛すること』が不可欠である」

と記載されています。

 

つまり、産んでくれた両親に感謝すること=自分という存在を愛するということです。

 

朝起きたら、布団の中でもかまいません。

まずは産んでいただいた両親に対して、

 

「ありがとうございます。」と唱えて見ましょう。

 

そうすることで、自分だけではなく、他人に対しても優しい自分で1日いることができます。

 

その次にすべきこと 

【人生で一番大切にしていることを本日も実践すると心の中で宣言する】

 

両親に感謝したら、次にあなたが、人生でいちばん大切にしていることや、最も重要だと思っているポリシーを今日も実践することを宣言します。

 

朝は、1日の中で最も精神状態がフレッシュで淀みがない時間です。

 

心が真っ白な状態で日々大切にしていることやポリシーの実行宣言を行えば、それが自分の潜在的な意識の部分にしみ込んでいきます。

 

無意識にしみ込んだ実行宣言は、学校や会社に行った後も、オートマチックにあなたの意識的な行動をしているときでも、深く影響をおよぼします。

 

あなたの実行宣言が例えば、どんな条件であっても、横着をせずに誠実に物事を実行する。

 だったとしましょう。

 

職場で上司に

コピーを取ってきて欲しいと頼まれたら、あなたは予め

何部必要でしょうか。と上司に確認

そうすると必要部数を素早くコピーして、コピーを配られた相手が資料を閲覧しやすくなるように、書類の左上をホチキス綴じてから、渡すことことになります。

 

たかが、コピーですがされどコピーです。

依頼した上司は、あたなの誠実な作業内容を必ず見ています。

あなたは徐々に上司に信頼され流ようになります。

そのような行動が積もり積もっていくと、あなたにもっと違う仕事を任せて見たいと思うかもしれません。

 

そのようなたちで、あなたに新たなチャンスが生じてくるのです。

 

少しの時間でもよいからすべきこと

【部屋の掃除をする】

 

慌ただしい朝、3分間、いえわずか1分間でも構いません。

あなたが寝起きしている部屋の掃除や、乱雑にテーブルの上に置かれた本を本棚に戻すなどの作業をしてみましょう。

 

人間は社会的な動物です。

つまり、生活していくためには家族・他人との関わっていくこと不可欠です。

充実した人生を過ごしていくには、あなたの家族や他人と良好関係を築いていくことが必要となります。

周りの人と良好な関係を築いていくには

 

他人を気遣ってあげること。

 

そのためには、まず、あなたの気分が良い状態である必要があります。

だって、あなたがイライラした気分の時に、他人のことを気遣いしてあげたいとあまり思いませんよね。

 

人間の気分は、自分で決めることができる気分と自分で決めることができない気分との総和で決まると言われています。

例えば、朝の満員電車

 

大抵の人は、満員電車に乗る=不快な気分になります。

それは、自分で決められない気分ですね。

今流行りのポジティブ思考で、満員電車で揺られても、「気分がいい」と思うことはただ無理をしているだけですよw。

満員電車に乗ること=不快

という事実、それは自分でかえることはできません。

 

でも、

朝早く電車にのって会社にいけば、満員電車に乗らずに済むので不快な気分を味合わずに済ますことができますよね。

つまり、自分が行動することで気分を不快→良好に変えることができるのです!

 

朝そうじをすること

床に溜まったホコリを見る→不快な気分

掃除機をかけ綺麗になった床を見る→良好(健やか)な気分

に気分が変化します。

 

良好な気分を増やしていく

周りの人にたいして気遣い、優しくすることができる

良好な人間関係を築いていくことができる

充実した人生を送ることができる!!

 

朝、少しの時間でも掃除を実践すること。

 

そうすることで、1日を良好な気分でスタートすることができるようになりますよ。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

充実した1日を過ごすため、

そして、充実した人生を送るために重要な朝の行動

 

・産んでくれた両親に感謝する

 

・自分が大切にしていること・ポリシーを今日実践することを宣言する

 

 ・少し時間でよいから掃除をする

 

 どれも、簡単にできることですよね。

忙しい朝であっても、3つ合わせても10分かからないと思います。

 

 

とっても気軽な方法なので、本日の朝からやってみては。

 

きっと、人生が変わっていきますよ。